BLOG ブログ・コラム

2017.06.23体調不良を引き起こすカビを追い出そう。

体調不良を引き起こすカビを追い出そう。

梅雨の季節、みなさまはどんな事に気を付けていますか?

ジメジメした梅雨の季節になると気づけば繁殖しているのがカビ。

家にダメージを与えるだけでなく体調不良まで引き起こしてしまいます。

カビを繁殖させないためにはしっかりとした湿気対策が必要です。

20代~60代の女性に室内で湿気が気になる場所を聞くと、

ダントツ1位は「浴室」

他にも湿気は水回りや収納で気になるものの、

寝室やリビングなどの居室でも気になっているようです。
湿気対策で行っていることを聞くと、

水まわりでは換気扇(浴室で88.5%、台所で71.2%)

収納では除湿剤(押入れで80.6%、靴箱で69.8%)

居室ではエアコン(寝室で53.0%、リビングで65.2%)

で対策をしていることが分かりました。





(出典:LIXIL「20代~60代の女性500人に聞く、室内の湿気に関する意識と実態調査」より)
家の換気をきちんとしてないと

湿気がこもり、結露が発生してカビやダニが

増殖し、健康に大きな被害をおよぼします。

さらに家にも大きなダメージを与え、

家の寿命を縮める原因になります!
梅雨の時期は窓を閉め切ってしまいがちですが、

晴れた日には窓を開けて風を入れるようにしましょう。

ただし、風を通すには風の「入口」と「出口」が必要なので、

窓だけでなく居室の扉も開けて風の通り道をつくりましょう。

その際には押入れや靴箱などの湿気がこもりやすい

収納の扉も開けて、家から湿度を追い出しましょう。

一覧ページへ戻る

TOP