BLOG ブログ・コラム

2017.12.08『結露は健康をおびやかす やっかいもの』

『結露は健康をおびやかす やっかいもの』

冬の曇り窓はロマンティック(◍•ᴗ•◍) ♥
・・・でも結露には要注意!!
結露によって弊害を生むことも。
ロマンティックな冬が台無しにならないよう、お部屋をからっときれいに窓を保ち、
快適な冬の生活を送りましょう。

(窓の結露発生プロセス)

室内で水蒸気が発生

冷たい外気が窓の表面温度を下げる

水蒸気を含んだ室内の空気が窓に触れる

結露発生


健康をおびやかすカビの害


結露を放置すると、窓やカーテン、フローリングが結露でビッショリ・・・。

放っておくとカビが生え、ぜん息など健康面のリスクが高まります。

カビを餌にするダニによるさまざまな新しい病気も報告されています。
見落としがちな、隠れ結露スポット


外気に触れるサッシまわりは結露スポット。

外気と接する壁や、暖かい空気が流れ込む場所も要注意です!
結露対策


◆換気
  こまめな換気は結露対策の基本です。


◆拭き取り掃除
  外壁に近い家具の裏なども
  見おとしがちな結露スポット。
窓を変えることで結露を抑える。


今ある窓に取り付けるだけの内窓『LIXIL インプラス』

アルミに比べて熱伝導率 1/1000程度になる樹脂でできて

いるので外からの冷気をシャットアウトしてくれます。

さらに今ある窓との間に空気層が室内の熱を逃がさず、

快適で安心な室内環境を実現し、

冬のやっかいものを防ぐことができます。

一覧ページへ戻る

TOP