WORK 施工事例

2015.08.22雨による劣化の心配をなくした外壁

サイティング目地の年数経過によるヒビ割れと外壁の汚れを気にしていたお客様。
新しいコーキング材を充填することで雨に劣化や汚れの心配を解消しました。

<施工前>
現地調査の結果、コーキング材をヒビの中に充填することで雨水の
進入を防げると分析しました。
<施工後>
新しいコーキング材を充填したことで、雨による劣化の心配がなくなりました。

また、汚れも目立たなくなり外壁を見たときに感じていたモヤモヤが解消させたと
お客様からも喜びの声をいただきました。

TOP