WORK 施工事例

2015.12.10建物と外構の調和

<施工後>
<施工前>
■お客様のご要望■

メインの部分が、平面な駐車スペースになってしまう為、重厚感のある建物とどのようにバランスを取っていくか。
そして、アプローチの存在感をどう出すかがポイントでした。
<施工後>
■プランニング時のコンセプト■

駐車スペースとアプローチの平面部分を、植栽や高さのある物を入れる事で、如何にボリュームを出すかをポイントにしました。
且つ、駐車する際に障害物になる恐れが無いかを計算し、配置バランスを決めました。

アプローチは素材を変える事で、単調にならないようにし、建物にも負けない美しい素材で仕上げています。
<門周り>

天然素材の枕木が、植栽の様々な色合いと相性が良く、植物を際立たせる名脇役としても活躍します。
<庭周り>

お庭のTM-9(芝)がとてもきれいです。
この芝は草丈が短い為、芝刈りの回数が少なく済み、葉が柔らかく触り心地も最高です。
緑の植栽達がさらにお庭を素敵にしてくれます。
<ライトアップ時のアプローチ>

照明を入れる事で、昼とは違った表情が見られます。
植栽それぞれにアップライトを配置し、空間に立体感を出しました。
動線のフットライトは奥行き感を出すと共に、夜の足元を照らしてくれます。
<提案当時の当社作成CAD>

TOP