WORK 施工事例

2017.08.19『緑と隣り合う素敵な暮らし』

<施工後>
掃除しやすく、歩きやすいアプローチにリフォーム。
小山市 O様邸
<施工前>

敷地南側にある雑木林から、秋になると落ち葉が飛んできて毎年掃除に大変苦労していました。

現状のアプローチは飛び石なので、歩きにくさも気になっていました。

お庭も素敵にリフォームしたいとのご要望でしたので、手入れのしやすいさを重視したお庭のご提案をしました。
<施工後>

入口はシンプルにアルミ角柱を設置。
表札とポスト・インターホンを取り付けました。

アルミ角材はバランスよく配置することで
自然の緑の柔らかさのを損なうことなく
素敵なアクセントになっています。

アプローチは凹凸の少ない土間コンクリート仕上げ。

曲線にすることで無機質なコンクリートの雰囲気を和らげています。

また植栽の配置も工夫し、奥行きのある素敵なアプローチに。
アプローチに沿ってみかも石で縁取り、植栽スペースを作りました。

同じ形のものはない不揃いな天然石と色とりどりの下草が、歩く人の目にとまり
楽しませてくれます。

人と自然が繋がったようなアプローチ空間です。
アプローチを進み、右に曲がると素敵な石張りの
テラス空間。

自然の四季を感じられる豊かな趣のあるお庭です。
アプローチを進み、左に曲がると飛び石の
和風空間。

しっとりとおちつきのあるお庭は心落ち着きます。
メンテナンスが必要な部分を極力減らし、ローメンテナンスなお庭に仕上がりました。

植栽を効果的に使いつつ、植栽スペース以外は極力
メンテナンスがいらない庭にしたことでお手入れ手間と時間が減り、「色々なことを楽しめる時間」が増えた庭になりました。

さらに、住まい廻りの環境を融合させたお庭は心地よさが生まれます。


明るく開放的なテラス空間で、テーブルでお食事したり、腰をかけてのんびりくつろぐのも楽しそう。






夜になりライトアップするお庭。

樹木の陰影が引き立ち、昼間とは違った美しさがあります。
敷地南側にある雑木林を抜けて我が家に帰ってくると、ガーデンライトが明るく迎えてくれホッとします。

夜の灯りは単に明るさを確保するためのものにとどまりません。

部屋の中から見える庭の灯りと植栽は住む人に安らぎやくつろぎを与えてくれます。

ガーデンライトは、足元の安全・防犯対策、の他に
デコレーション・住まいのグレードアップ・癒し、と多くの役割を担っています。



TOP