WORK 施工事例

2015.08.20シンプルモダンと彩を融合させたデザイン

小田原で1人暮らしをしていた施主様(母)。
1人暮らしを心配をしていた娘夫婦の近所へ引越しをしてきました。

お母様のご要望はあまりゴチャゴチャせずにシンプルが良いとの事。
また、お手入れのし易さ。
娘夫婦はおばあちゃんに安心な設計をして欲しい。
【施行のポイント①ポーチからの階段の収め】
踊り場を設けて負担の軽減。

既存のポーチ色が外観雰囲気のにまったく合わないオレンジであったので外構部との調和に苦慮した
【施行のポイント②門廻り】
通りからセットバックさせゲストを迎え入れる門廻りに

門柱脇:シマトネリコ
下草:ギボウシ
【施工のポイント③ステップ廻り】

手摺:TOEXアーキレール

花壇:シモツケオーレア
    ゴシキナンテン
【施工のポイント④スロープ】

手摺:TOEXアーキレール
【施工のポイント⑤スロープ】
転倒防止・すべりに配慮し
コンクリートは刷毛引き仕上げ
■プランニング時のコンセプト■
道路面と敷地に高低差がある条件、まだまだお元気ながらご高齢の施主様を考慮しアプローチの動線を2つにし階段ステップとスロープを設けるよう考えました。お1人暮らしの状況である為夜間の安全性と防犯性を考慮しエクステリアライトを配置し且つタイマーで作動できるようにし夜間お一人での帰宅時でも室内からのスイッチ操作なく点灯するようにしました。外構デザインは建物外観との一体感を考慮しシンプルモダンスタイルにし門柱にはメンテナンス性を考慮し外壁同様のボーダータイルを使用、どうしても簡素になってしまうシンプルモダンのデザインに彩りを加えるようグリーンの配置に考慮しました。
お母さんはスロープについて当初『そんなのいらないわ』と仰ってましたが施工後は『やっぱりスロープをつけて良かったわもっぱらこっちばかり通っているのよ』と大変喜んで頂きました。

TOP