WORK 施工事例

2015.08.21安全と快適さを追求したバリアフリートイレ

入口ドアの段差の解消、壁に手すりも欲しい等、安全を考えたリフォームのご要望がありました。






<施工前>
和便の段差になっているトイレの汽車便でした。
汽車便は座ったり立ったりすることに不便を感じたり、
❝ふっ❞とした瞬間に後ろに倒れそうになることもあります。


【現状】
床及び腰タイル張り仕上げ。
壁は化粧ボード仕上げ。
天井はジプトーン仕上げでした。
<施工中>
まずは、既存床・腰タイルをすべて解体。
新規に根太組+ベニヤ12㎜張り。
壁は手すり用の下地として、下地組+ベニヤ12㎜張りしました。
<施工中>
入口ドアにも段差があります。
この段差を解消するための作業をしていきます。
<施工後>
節水タイプのトイレ
【LIXIL アメ―ジュZ】を設置しました。
「まる洗い洗浄」&ゆったりワイド。

エコロジーな超節水タイプなので、経済的です。


内装仕上げもして、入口ドアの段差も解消。
手すりも設置したので、立ち座りも安心。
これからは快適なトイレ空間でゆっくりくつろげます。

TOP