BLOG ブログ・コラム

2017.11.01紅葉について

紅葉について

夜はめっきり寒くなってきましたが、みなさん体調はいかがですか。
アルファテックの庭も少しずつ秋の顔となり、葉も色付いてきました。
今回は、庭の楽しみの一つでもある紅葉についてお話ししたいと思います。

紅葉の種類

紅葉する樹木として、すぐ頭に思い浮かべる事ができる種類は、赤色ならモミジ・黄色ならイチョウなどではないでしょうか。

本来、葉の変わる色によって呼び名があり、赤色に変わるのを「紅葉(こうよう)」、黄色に変わるのを「黄葉(こうよう、おうよう)」、褐色に変わるのを「褐葉(かつよう)」と呼びます。
しかし、同じ種類の木でも、生育条件や個体差によって、赤くなったり黄色くなったりすることがあり、これらを厳密に区別するのが難しい場合も多く、いずれも「紅葉」として扱われます。
紅葉するおすすめの庭木

<紅葉>
アオダモ・イロハモミジ・ハナミズキ・ヤマボウシ・ヒメシャラ

<黄葉>
アオハダ・カツラ・マンサク・エゴノキ

<褐葉>
アズキナシ (ケヤキ・クヌギ・ブナ等は、樹高10m~最大30mになる為、景観木として使用されることが多い)
夏に木陰を作ってくれた樹木は、冬に葉を落とし、私たちに太陽の光を届けてくれます。
今は掃除が少し大変かもしれませんが、紅葉する庭木を取り入れて、
季節の移ろいを楽しみましょう。

一覧ページへ戻る

TOP