BLOG ブログ・コラム

2016.12.07床の改修で温度差改善!

床の改修で温度差改善!

WOODONEの無垢パイン材フローリングは
床をはがさずに上から貼るだけの簡単リフォームであったかな床に!
冬場でも暖かく感じるため、とても快適に過ごせます。

心が癒されるような深い温もりを与え、人や環境にやさしい無垢材。この無垢材の魅力を十二分に味わえるよう無垢一枚物で贅沢に仕上げました。自然な木目はゆらぎの効果で癒しを与えてくれます。表面は木の素材感があふれるうづくり加工を施しており、無垢材ならではの風合いが際立ちます。また、傷がついても目立ちにくく、適度にすべりにくい仕様で、長い間安全、安心にお使い頂けます。
床に無垢材を使うと、むくもりを感じる住まいに。
無垢材は一般的な床材に比べ熱伝導率が低く、冬の床の冷たさを感じにくい素材です。
冬場に寒い部屋に入った瞬間に、足元がヒヤッとする不快感を軽減します。

さらに無垢材は調湿作用を持ち、室内の湿度を快適に保とうとする働きがあります。
床の全面を無垢フローリングにすることで、その作用も期待でき、住み心地の良い空間を演出します。
●柾目取りについて●
WOODONEではニュージーランドの森林から国内外を含めた生産拠点までFSCの森林認証(FM認証、CoC認証)を一貫体制で取得しているため、量が揃いにくい無節の柾板を安定的に調達することができます。一般的に薄くするほど反りや曲がりが発生しやすい木材を、製材から柾目の板取りを行うことでリフォームに最適な6mm厚のフローリングが実現しました。

●木のぬくもりを感じるうづくり仕上げ●

木材のやわらかい部分を磨いて少しくぼませることで、木目の部分を立体的に浮き立たせた「うづくり仕上げ」を施し、無垢材の美しさを際立たせています。この凹凸が素足に心地良く、木ならではの味わいをよりいっそう深めるとともに、適度なすべりにくさを実現しています。床材に適した強度を備えながら、木肌のやわらかさをお楽しみいただけます。
自然な凹凸によって傷がついても目立たちにくい利点もあります。また、汚れがついても落としやすく、シミになりにくいコート仕上げで、美しさを長く保つことができます。
床に貼るだけの簡単スピード施工!
たった1日でぬくもり無垢空間!


WOODONE 無垢パイン材フローリング

【一例】
  6ミリ厚の無垢1枚板
  6帖間 床フローリング貼り 
  標準工事費込参考価格 60,000円(税別)

  ※既存床材の上に重ね貼りの場合
  ※下地工事が必要な場合は別途お見積り。    

一覧ページへ戻る

TOP